バッグ撮影動画の使用部材やその他補足

撮影用LED電球

講座使用のランプは販売を終えています。現行モデルはネットショップやホームセンターで入手できます。3本くらい揃えれば良いかと思います。LED電球 レフランプ形 E26 150形相当 昼光色 オーム電機

ランプゲージ及びランプホルダ

クリップ付きランプホルダについては、動画を参考にして下さい。ランプゲージは東芝ライテックより販売されています。入手は撮影系ネットショップで検索してみて下さい。講座ではランプゲージを加工しライトを強化しましたが、ゲージなしでも大丈夫かと思います。

ハンガーラック1

ハンガーラックについては高さが160㎝以上確保できれば良いです。幅は自由です。110㎝幅のトレーシングペーパーを掛けます。

ハンガーラック2

110㎝幅のトレーシングペーパーは、ヨドバシ電機等のネットショップで1000円台で販売されています。

発泡スチロール板

発泡スチロール板について、厚さは2㎝~4㎝のいずれでも構いません。講座では3㎝厚を使用しました。大手ホームセンターで取り扱いがあります。

左手前レフ

環境の左手前にレフ板を設置。上記の発泡スチロール板2枚をテープで繋ぎ合わせて制作しました。

ミラーレフ

ミラーシートについて。ネット検索やホームセンター、100円ショップなどにあります。類似品を選べば良いと思います。自立させやすいのでミラーはシート状のものを選んでいます。

 

その他
テグスについては、0.8号と表記していますが、それ以下の号数でも構いません。テグスは光の当たり具合で反射しますので、写真に写る場合はソフトで補正して下さい。


小物撮り動画情報へ戻る
カメラ設定ページへ
アクセサリ撮影部材ページへ